算数がもっと得意になるRISU算数とは?【お試しキャンペーンのクーポン付】

育児中の家庭にルンバよりダイソン掃除機がオススメ!3つの理由を紹介

ロボット掃除機のルンバとダイソンの掃除機。

どちらもとても便利なもので、私はどちらも愛用していますが、乳幼児子育て中の家庭にどちらか一つを勧めるとすれば、「ダイソンの掃除機」を勧めます。

理由としては、以下の3点です。

  • ダイソン掃除機はルンバほど片付ける必要がない
  • ダイソン掃除機は床以外も掃除できる
  • ダイソン掃除機の吸引力は圧倒的

今日は、ルンバよりダイソンの掃除機を勧める理由とその詳細や、ダイソン・ルンバそれぞれが向いている家庭などを紹介したいと思います。

目次

ルンバよりダイソンの掃除機をオススメする理由

ダイソン掃除機は部屋を片付けなくても良い

ルンバは稼動するためにきれいに片付ける必要がある

ルンバは、勝手に掃除をしてくれるので、掃除機をあてる時間は圧倒的にルンバの方が少ないです。

ただ、「ルンバが稼働できるように部屋をきれいに片付ける時間」が生じます。

これは、「ルンバが稼働できるように部屋を常にきれいに片付けておく」という副次的効果とも言えるのですが、乳幼児がいるご家庭の部屋の荒れぶりってもうすさまじくないですか?

ダイソンの掃除機は、最悪片付けなくても、ささっとおもちゃを隅に寄せるだけでも何とかなります。

本当に汚れている箇所をささっと掃除するという選択もすることができます。

乳幼児家庭にとって、「適当な片付けで済む」というのは、とてもありがたいことです。

【我が家の例】ルンバ稼動のための片付けに40分はかかる

さて、ここで、我が家の幼児2人が遊び尽くしたリビングを紹介しましょう。

心してご覧ください。

じゃん!

じゃじゃん!

こちらは広さで言うと15畳にも満たないリビングなのですが、おもちゃの量が多いこともあり、ちょっと目を離しただけであっという間に荒れ果てた状態になります。

(乳幼児のいるご家庭ならご理解いただけますでしょうか・・・)

大体、この状態からルンバがあてれるような「床に何もない状態」にするまで、40分はかかります。

ルンバは糸・紙を吸うとすぐに停止する

ルンバは小さな固形のごみくらいのものは吸いますが(何度もレゴが吸われました)、糸やひものようなもの、小さな紙は吸うと詰まってエラーになり停止します。

なので、物は徹底的に片付ける必要があります

ただ、ダイソンの掃除機であれば、人の手であてるので、「吸っても良いところだけ掃除をする」ことができますし、最悪、「掃除機でおもちゃを隅に寄せながら掃除する」という荒業もすることができます(笑)

ダイソンをかけながら、おもちゃを隅に寄せるズボラな荒業!(笑)

ダイソンは床以外も掃除できる

こちらも意外と大きな理由です。

ルンバは床だけの掃除なので、ルンバを使うときは、テーブルの上のごみなどは布巾で床に落としてからあてるようにしていました。(またしてもズボラな荒業)

ただ、乳幼児がいるとそれすら面倒なときもあります。

例えば、椅子にも食べこぼしがたくさん落ちていたりします。

あと、ソファーにも案外、米粒などごみが落ちてたりします。

ダイソンの掃除機であれば、床の掃除機をあてるついでに、さっと椅子やソファなども掃除をすることができます。

あとは、戸建ての場合は階段を掃除するのは、ルンバにはできませんね。

子供の食事用椅子って本当に食べこぼし多いですよね。。

ダイソンの掃除機の方が吸引力がすごい

ルンバも思った以上にちゃんと掃除してくれます。

でも、ダイソンの掃除機の吸引力がすごすぎるんです。しかも、ごみの量が可視化されるので、吸引力のすごさを感じやすい。

ここで、現在住んでいる海外の築30年くらいの家のカーペット部分(30畳弱ほど)をダイソンで掃除したときのごみの量をご覧ください。

<掃除前>

<掃除後>

「さすがにこれは家が汚すぎるんじゃない?」という声も聞こえてきそうですが(笑)、(たった)2日ぶりに掃除機をあてた結果です。(カーペットはごみが溜まりやすいから、というのはありそうですが)

恐るべし、ダイソンの吸引力!

ダイソン掃除機・ルンバに向いている家庭

ただ、どんな場合でもダイソン掃除機がオススメかといわれると、やはり向き・不向きの家庭があると思います。

ダイソン掃除機が向いている家庭

  • 乳幼児がいて部屋がすぐに散らかる
  • 物が多い家
  • 片付ける体力気力・時間がない
  • 戸建て(階段がある家)

ルンバが向いている家庭

  • 家が常にきれいな状態
  • 物が少ない家
  • 片付けることが苦ではない
  • 掃除機をあてるより片付ける方が好き

理想は併用がおすすめ!

一番の理想は、ダイソン掃除機とルンバを併用することです。

  • 片付けられる体力気力・時間のあるときは、片付けて、ルンバを使用
  • 余裕がないときはダイソン掃除機

これが、「部屋も片付いた状態であることが増え、かつ、掃除機をあてる時間も少なく済む」方法だと思います。

ただ、どちらか一つで悩まれている場合で、特に乳幼児がいる家庭はダイソンの掃除機をオススメします。

コードありの掃除機でも良いのでは?と思うかもしれないけど、時間がない人・掃除が好きでない人ほどコードレスをオススメするよ!掃除機をかけるハードルがびっくりするほど低くなる。ズボラな私が太鼓判を押すよ。

まとめ

以上、子育て家庭にはルンバよりダイソンをオススメする理由3つを紹介しました。

ルンバもとても便利で、朝起きたときに綺麗になった部屋を見る瞬間は、感動を覚えるくらいです。

ただ、我が家は本当に物が多く、散らかっている状態がデフォルトなので、ルンバのために片付けるのがだんだんと苦痛になってきていました。

そんなときに、ダイソンを購入して、片付け&掃除嫌いな私でも、ちゃんと掃除機を毎日あてるようになりました。本当にダイソンを買ってよかったと感じています。

皆さんのご家庭の事情にあった良い選択をできることを祈っています。

ご参考になれば嬉しいです。

ブログ村ランキングに参加しています。

クリックしてもらえると励みになります!ブログランキング・にほんブログ村へ

適当おかんの日日是好日inオーストラリア - にほんブログ村

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

●オーストラリアにて2人の幼児を育児中(駐在)
●子供の「好き」を基軸にしたゆるい知育を取り組み中
●子供は本好きで、家には1000冊近い絵本あり
●知育玩具も大好き
●50冊近くの育児書を読み、良いと思ったことは進んで実践中

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次
閉じる