算数がもっと得意になるRISU算数とは?【お試しキャンペーンのクーポン付】

フォニックスを学べる子供向け動画おすすめ7選!レベル・目的別に紹介

近年注目され、日本の小学校の授業でも取り入れられるようになっている「フォニックス」。

日本語でいう「かな五十音」に該当するようなもので、フォニックスをマスターすれば初めて見る言葉でも発音できるようになります。

英語圏の学校では4~5歳からフォニックス学習が始まり、上の子がまさしく学校で習っているところです。

(習い始めて丸2ヶ月で、簡単な単語なら初めて見るものでも読めるようになりました!)

今日はそんなフォニックスを、おうちで手軽に無料で学べる動画を紹介します。

フォニックスをこれから学ぶ人の、少しでも参考になれば嬉しいです。

目次

フォニックスを学べる無料動画7選

①【初級】Phonics Song 2(Kids TV 123)

こちらは、上の子が通うオーストラリアの幼稚園でもよく流している動画です。

英語圏では人気の動画のようで、7億回近い再生回数を誇ります。

「Kids TV 123」というアルファベットや数字などの動画を制作している、人気のチャンネルの動画の中の一つです。

初級向きで、とてもシンプルな映像で、音と文字に集中しやすいと思います。

アルファベット1語につき、1単語を紹介していて、普段のかけ流しにも使えそうです。

多少映像が古いような気はしますが、気にならなければ是非活用したいフォニックス入門の王道アルファベットソングです。

②【初級】Phonics Song for Children (Patty Shukla)

こちらも、再生回数が上位のフォニックスのアルファベットソングです。

Patty Shuklaさんというアメリカの“歌のお姉さん”的な方が歌われているものです。(チャンネルも人気のようです)

絵もメロディーもシンプルで、お姉さんが大きな口で手の動きもつけて歌ってくれているので分かりやすいです。

1つのアルファベットにつき1単語を歌っており、耳に残ります。

③【初級】Phonics Song with TWO Words(CHU CHU TV)

YouTubeのフォニックスのアルファベットソングの中で再生回数が37億回(2021年4月現在)で第一位のものです。

制作しているのは、CHU CHU TVというインド系の会社です。

アルファベット1語につき、2単語ずつを歌に載せて紹介してくれます。

発音、歌声も分かりやすく、映像もシンプルでとても分かりやすいです。

ただ、メロディが少し暗めなので、お子さんがメロディを気に入るかどうかがポイントだと思います。

④【中級】Jolly Phonics Song “a-z”

フォニックス学習で有名なイギリスのJolly Phonicsのフォニックスソングの動画です。

アルファベット1語ずつが、有名な童謡のメロディにあわせて、簡単な英文・単語とともに歌われています。

アルファベットソングに慣れてきたお子さんには、これくらいの単語数がある方が楽しめると思います。

静止画に曲が流れるような作りになっているので、ガッツリ見るというよりかは、かけ流し向きかもしれません。

⑤【中級】Phonics Song (Little Fox)

こちらは、韓国生まれのアニメーション英語童話ライブラリーで有名なLittle Fox制作の動画です。

アルファベット1語それぞれに歌があり、使用する単語も多いです。

アニメーションが面白く、動画時間が38分と長いので、ガッツリ見せたいときに向いていいると思います。

⑥【中~上級】Phonics(Alphablocks)

こちらはイギリスの教育番組で放映されていて、世界で人気のAlphablocksのフォニックス動画です。

数字や算数の概念を学べることで人気のNumberblocksと同じ制作会社が作っています。

これまで紹介した「歌にあわせて学ぶ」動画とは違って、フォニックスの概念を学ぶアニメです。

26のアルファベットのキャラクターがそれぞれ組み合わせられることにより、単語ができ、発音されるというものです。

この動画自体は50分ほどで長めですが、Alphablocksの他の気に入った動画を見るだけでも勉強になると思います。

AlphablocksやNumberblocksは本当に子供達が大好きだよ!

⑦【上級】あいうえおフォニックス

こちらは、アメリカ在住の日本人の方が作られている「あいうえおフォニックス」です。

小学生以上~大人まで勉強できる、本格的なフォニックスの動画となっています。

1つの動画ごとに1語のフォニックスを学べる形式になっていて、一つひとつガッツリ学べます。

歌などはないため、これまで紹介した動画に比べると子供向きではないかもしれません。

ですが、日本語も交えながらの説明なので、英語に抵抗感がある子供やしっかりと学びたい大人には良いと思います。

我が家は、本も購入し、私も子供達と一緒に学んでいます。

解説してくれるアリーとファジーは、制作者のお子さん達だよ。
我が家の子供達はアリーとファジーが大好き!

フォニックスの教え方について

フォニックスの学び方については、以下記事で紹介しています。

一般的な学び方に加え、オーストラリアの現地校での学習の仕方も踏まえてまとめています。

まとめ 

以上、フォニックスを学べる無料動画を7つ紹介しました。

もう一度まとめて紹介しますね。

好みや、レベル、目的に合ったものを選ぶ参考になると嬉しいです。

また、インプットしたものはアウトプットしてこそ、真の英語力として身につきます。

オンライン英会話は英会話に一番大切な「量をこなす」ことに最適です。

無料お試しを設けている英会話がほとんどですので、是非お試ししてみてくださいね。

以上、どなたかの参考になれば嬉しいです。

ブログ村ランキングに参加しています。

クリックしてもらえると励みになります!ブログランキング・にほんブログ村へ

適当おかんの日日是好日inオーストラリア - にほんブログ村

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

●オーストラリアにて2人の幼児を育児中(駐在)
●子供の「好き」を基軸にしたゆるい知育を取り組み中
●子供は本好きで、家には1000冊近い絵本あり
●知育玩具も大好き
●50冊近くの育児書を読み、良いと思ったことは進んで実践中

コメント

コメントする

目次
閉じる