算数がもっと得意になるRISU算数とは?【お試しキャンペーンのクーポン付】

MRGのトランポリンを購入!マンションの階下に響く?検証してみた

我が家にMRGのトランポリンが来たのは、上の子が3歳のときでした。

3歳の頃から日常の遊びでもちろん、休校時などのステイホーム期間では特に大活躍しており、トランポリンは全力でおすすめしたい玩具です。

今日は、MRGトランポリンの魅力や、鉄筋住宅で階下にどれだけ音が響くかを検証した結果を紹介したいと思います。

目次

MRGトランポリンを購入したきっかけ

トランポリン MRG 騒音 レビュー 口コミ

家の中での運動遊びに

上の子は、当時3歳になってから体を動かすのがどんどん楽しくなってきていたようでした。

ただ、下の子が産まれて、本当はもっとお外に連れていってあげたいけれど、なかなか連れていけてあげれていないのが現状でした。

そこで家の中で体を動かすことができたら良いなと思い、購入したのがきっかけです。

ステイホームでおうち時間が増えてからも大活躍し、本当に買ってよかったと思っているよ。

トランポリンが子供に与える効果

きっかけは「家の中での運動遊びに」でしたが、調べているとトランポリンをすることで子供に様々な効果があることが分かりました。

トランポリンが子供に与える効果
  • 体幹を鍛え、姿勢が良くなる
  • 体の使い方が上手になる(運動神経が良くなる)
  • 便秘にも良い
  • ジャンプすることが純粋にストレス発散になる

ネットを調べていると、トランポリンは家の中での運動遊び玩具の中でも、非常に満足度が高いのが印象的だったよ。

MRGトランポリンを購入した3つの決め手

ただ、家庭用トランポリンと言ってもたくさんありますよね。我が家がMRGトランポリンにした決め手は3つありました。

【騒音面】金属スプリングを使用しておらず、静音

MRGの家庭用トランポリンは、ゴムバンドを使用しています。

私自身が幼い頃行っていた児童館に金属スプリングを使ったトランポリンが置いてありましたが、飛ぶたびに軋むような音がするのを覚えています。

このMRGのトランポリンは、ゴムバンドなので「図書館と同じくらいの静かさ」なのだそうです。

日本ではマンション住まいだったので、「静かであること」は一番の決め手だったよ!

【安全面】高さが22cmと低く、安全

高さも22cmと低く、万が一落下しても大きな怪我には繋がらないこともポイントでした。

また、ゴムバンドなので経年劣化しにくく故障などの原因に繋がらないことも、安全面としては評価できると思います。

【費用面】5000円程度であり比較的良心的

値段も4980円(税込)と、5000円以下でおさまるところも親としてはありがたいポイントでした。

もう少しお値段がする本格的なものもありましたが、我が家ではあくまで「子供の遊び用」だったので、値段的にもMRGトランポリンの値段がありがたかったです。

MRG トランポリン 騒音 レビュー 口コミ
じゃじゃん!!数年使い古しているけど、なかなかくたびれず良い感じです!カバーの光沢ある感じも気に入ってます。

MRGトランポリンは本当に静かなのか?【鉄筋住宅で検証】

MRG トランポリン レビュー 騒音

第一印象は「とても静か!」

「トランポリンってこんなに静かなものだったのか!」正直、驚きました。

ゴムバンドだからか、跳んでるときもほとんど音がしません。

床がミシミシするかと思いきや、それもほぼありません。

家の中で子供がドタバタ走ったり、ボールやおもちゃを投げる音の方がよっぽど騒音だなと思ったよ。。

【検証】鉄筋住宅2階で使用し、1階で音を聞いてみた

我が家の自宅はマンションなのですが、実家は鉄筋の戸建です。

そこで、鉄筋住宅2階で子供がトランポリンを使用しているときに、私は1階でトランポリンの音が響くかどうかを確認する、という検証をしてみました。

結果、全く聞こえませんでした。

「えっ?今トランポリンで遊んでいたの?」というレベル。

ただ、「あっ、なんか今ドンドンドンと音がするなぁ」と思うときがありました。

そのときに何をしているのか見に行ってみると、トランポリンから床に飛び降りる遊びをしていました(汗)

トランポリンでジャンプするだけなら騒音は発生しない。
ただし、トランポリンから床に飛び降りるなど、「本来と異なる遊び」をすると騒音になる。

マンション住まいのとき、ソファから飛びおりる遊びをよくしてたけど、きっと階下にはよく響いていたんだなぁ。。

MRGトランポリンで遊ぶ子供の反応

夢中で跳び続ける

とにかく跳ぶことが楽しいようで、本当に夢中で跳び続けていています。

歌を歌ったり、跳び方をかえてみたり。

上の子は慎重派のタイプで、保育園での運動遊びなどでは積極的な方ではありませんでしたが、「跳ぶ」というシンプルな運動行為は好きらしく、購入当初からとても楽しそうです。

跳ぶ以外の色々な遊び方もできる

トランポリンを使って跳ぶ以外にも色々な遊びをしています。

トランポリンを机のようにして、ままごとを始めてみたり。

トランポリンにおもちゃを乗せて、ジャンプしておもちゃを飛ばしたり。

その上にプラレールの電車に電池をいれて走らせてみたり(環状線のようにぐるぐる走る)。。

子供は発想の天才だよね!
色々な使い方をして遊んでいるよ。

トランポリンでの怪我の心配は?

ケガは、一人で普通に跳んでいる限りは問題はないと思いますが、二人で跳ぶのは少し危ないと思います。

本来の使い方通り、「一人で飛ぶ」をルールにすれば特に問題はないかと思います。

トランポリンは何歳から遊べる?

上の子は3歳のときに購入し、とても楽しんでいました。

下の子は2歳を過ぎたあたりからひとりで跳んで楽しんでいました。

親が見守ることは前提ですが一般的にも「2歳半~」は楽しんで遊べるのではないかと思います。

トランポリン MRG 騒音 レビュー
2歳児でも楽しく遊べます!ジャンプ力もパワーアップしています。

まとめ ~鉄筋マンションならばトランポリン騒音は問題なし~

鉄筋戸建てで検証した後、数年鉄筋マンションで使用していましたが、特に苦情がくることはありませんでした。(使うときは一応、マットかジョイントマットを敷くようにはしています)

おそらく、ほとんどの鉄筋マンションでも、通常の遊び方をしているのであれば騒音問題はクリアするのではないでしょうか。

強いていうならば、場所をとるというのがやや問題です。

折りたたむこともできるけど、面倒でまずやらないのよね。。
使わないときは、とりあえず立てかけているよ。

その問題さえクリアできれば、家庭用トランポリンは本当に子供も楽しめるし、体力を使ってくれて(親がラクになる)いいこと尽くめなので、買って損なし!だと、私は思います。

特に、このご時世で外出に制限がかかってしまうときは、本当に重宝します。

全力でおすすめします!

以上、どなたかのご参考になれば嬉しいです。

ブログ村ランキングに参加しています。

クリックしてもらえると励みになります!ブログランキング・にほんブログ村へ

適当おかんの日日是好日inオーストラリア - にほんブログ村

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

●オーストラリアにて2人の幼児を育児中(駐在)
●子供の「好き」を基軸にしたゆるい知育を取り組み中
●子供は本好きで、家には1000冊近い絵本あり
●知育玩具も大好き
●50冊近くの育児書を読み、良いと思ったことは進んで実践中

コメント

コメントする

目次
閉じる